バイオリンレッスン日記、その他音楽に関するいろんな話を書いています。No Music, No Life!!!
by shimarisu-vn
カウンター&リンク☆
カテゴリ
全体
音楽歴
音楽論
ネタ☆
音楽日記
レッスン日記
音楽ネタ以外の雑談♪
未分類
以前の記事
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
前略 お元気ですか?私は...
最新のコメント
nice site. f..
by Jordan at 02:49
nice site. f..
by Jordan at 01:10
あったあった(笑) そ..
by シマリス at 22:49
>でもばよとピアニカとタ..
by yassun7 at 08:15
芸能人のマル秘DVDなら..
by オシエモン at 05:54
まぁもともとカウンターを..
by シマリス at 11:56
アクセス数・・・ぜんっぜ..
by yassun7 at 06:19
ご来訪ありがとうございま..
by シマリス at 00:30
責任とっては3楽章の冒頭..
by シマリス at 00:26
はじめまして、ひろと申し..
by ひろ at 02:05
最新のトラックバック
lesbo galler..
from lesbo galleries
slave 4 u ad..
from slave 4 u
new york che..
from new york cheer..
group cum sh..
from brunette cum s..
thai gay adult
from thai gay
large size b..
from large size bras
female domin..
from female dominat..
big tits rou..
from big tits round
black asses ..
from black asses
leg fetish c..
from leg fetish com
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:レッスン日記( 30 )
久々のレッスン。
バイオリンは時間のかかる楽器だ。

最近ぜんぜん弾いてません。
それなのにレッスンに行く無謀な私。
おかげで余計にへんなところに力が入って散々な結果に。
左手の手のひらまでつってたもん。
力を抜きましょうといわれました。
でも最初よりは進歩しているらしい。よかった。

まだ左腕つってるよー。
いたいー。
やはり頻繁に弾かないとダメですね。
[PR]
by shimarisu-vn | 2005-09-01 17:55 | レッスン日記
まとめて執筆レッスン日記。
さぼりすぎだから。

えーとたぶん9回目と10回目と11回目のレッスン日記だと思うのですが。
あ、もしかして8回目も???
と思ったら見当たらないのでたぶんそうなんでしょう。

えーとですね。本を変えました。
今使ってるのはセブシックと子供用の楽譜です。
セブシックというのはですね、ピアノでいうところのハノンみたいなヤツです。
そこそこ普通に分厚い本に、びっちり細かい音符がずらーり。
バイオリンレイトスターターのブログを見ていると、
セブシックとは。

最強につまらない!

もんらしいです。
そりゃピアノでもハノンはかなりつまらんしなぁ。
基礎練の本だしね。
でも基礎練が非常に大事であると言うことは、
クラリネットのときに習得済みなんで。
しかしですな。

4つの音を弓を返さないで弾けって無理だよう。

だんだんやることが難しくなって来た。
でも相変わらず左手の形が決まらない。
どーしてもネックに手首をひっつけないようにしてしまうため、
手首が外側へ出てしまうのですな。
最近ほんま練習してないしなぁ。
仕事が忙しくてぐったりーなのです。
あ、でも、子供用の楽譜でちょっとした曲は弾けるようになりましたよ!
しかしかなりゆーっくりひかないと無理だけどね。

先生の名言。

バイオリンはすぐ弾ける楽器ではない。

はいほんとそうですね。
すいません。
[PR]
by shimarisu-vn | 2005-08-05 23:53 | レッスン日記
レッスン日記(8回目)
でたな、妖怪スラーマン!

いつものように開放弦の練習から。
音がきれいになったといわれる。
たしかに、ぎぎっとか言う音はしなくなったかも。
わーい。

バイオリン歴2ヶ月でもなんとかなるもんらしい。
あ、人には絶対聞かせらんないけどね。
童謡とかなら弾けるようになるんだなぁ。
まぁ練習はしなきゃいけないけど。っていうかちゃんとしてるけどね。

4の指(小指)を使った練習をするように言われてて、
やったんだけどさー。
むずいって。
げろげろに。
ちょうちょを弾くんだけどさ。
ハ長調なら、ソミミ ファレレ ドレミファソソソ
ソミミ ファレレ ドミソソミミミ~♪
なわけですが、バイオリンの場合はいきなりハ長調ではなくイ長調でするんですな。
だから音階としてはこうなります。

ミドド レシシ ラシドレミミミ
ミドド レシシ ラドミミドドド~♪


どこが難しいって、のっけからA線の4の指、つまりミの音を出せと。
あと、ラドミミドドドが激ムズ。
音程がちゃんととれないのですな。
で、4の指を使わないで、ミの音を全部となりのE線の開放でひいてみ?といわれ、
やってみたら楽だった。
幼稚園の子が同じ調で4の指を使わないで練習するらしい。

で、今日は、「スラー」が出現。
これは、音を切らないでなめらかに弾けってことなんだけど、
クラりんの場合は、タンギング(舌で音を止めること)しなきゃいい。
バイオリンも原理はまったく同じで、弓を返さなきゃいいわけです。
↑弓を返すことで音を切ってるわけ。
つまりふたつ以上の音を1回弓を動かす間に弾くってことで、
弓が上方向(アップ)もしくは下方向(ダウン)に1回動く間に指だけを変えるってやつ。
クラりんでも同じ。1回吸った息を全部吐ききるまでに指だけを変える。
息は絶対に変えてはいけない。
こーれがまた難しい。
どうしても今までの「一音一弓」方式から脱却できないわけです。
音階によってはかなり簡単なのもあるんだけどね。
でもスラーをマスターするとかなりバイオリンっぽくなるらしい。
スラーできると確かに歌えるようになるからなぁ。

またがんばって練習しますー。
[PR]
by shimarisu-vn | 2005-07-14 17:02 | レッスン日記
レッスン7回目ー。
左手つった・・・。痛いよう。

久しぶりにレッスンです。

なんか、前にネックに手のひらをつけちゃダメっていわれたから、
知らず知らずのうちに、こんどは手首が曲がって外側へでちゃってたらしいです。
思いっきり矯正されました。
そしてまた左手がつりました。
バイオリンってなんて筋肉いる楽器なんだろう。
手の甲からひじまで真っ直ぐピシッと!というのが理想だとか。
まだ若いから練習すればできますよ~、と先生はいうてはりましたが、
自分ひとりでどうやってやればいいのだろう。

だってさー。
[PR]
by shimarisu-vn | 2005-07-07 19:09 | レッスン日記
開けなくてかけなかったレッスン日記☆
さてさて本日6回目のレッスンであります。
いきなり。
今までA線でしかやっとらんかったスケール練習を、
E線でやれといわれまして。
弦が細くてなんかむずかしい。特に小指。
そしていきなり移弦込みで練習しろと。
ラシドレミファソラシ、までやるんですけど、
上がるときはいいんですけど、
下がるときにA線で3の指を押さえてなきゃいけないので、
あ準備忘れた、お~う、みたいな。
むずかしい。

そんでもって、アマリリスを弾けといわれ、
弾いてたらいきなりD線の3で押さえて!(つまりソ)といわれ、
はい~~~、みたいな感じ。
移弦難しい。
基礎練楽しい。
毎日弾いてれば情熱大陸の曲も弾けるようになるかなぁ?
あぁ今回は飲み会の余興は逃れたけど、
次は絶対弾かされるなぁ・・・。
こんなひどい音聞いたら公害ですよマジで。
私のひどい音を知ってるのは先生と家族とT-1000さんとうちの後輩ぐらいだし。

と思って、ほんっとに客観的に自分の音を聞いてみたらどうなるか実験をしてみた。
つまりテープに自分の音を録音してみたわけですよ。
結果。

「もはやバイオリンでないぐらいひどい音」

でした。
ぎごごごごご~~~~、って感じ。
めげずに美しい音が出せるようにがんばりますです。
ぜったいどっかにいらん力が入ってるんやろうなぁ。
肩とかさ。右手とかさ。
左手は指先はしっかり力入れないと弦が押さえられないから、
そこは力入れておくとして。
楽器やる上で何が一番難しいって脱力ですよお客さん。
って感じ。
まったくうちの会社の人にこの実態を教えてあげたいわ。
[PR]
by shimarisu-vn | 2005-06-18 22:48 | レッスン日記
直してもらった。
さらのバイオリンは特に音が狂いやすいらしいです。
で、ペグがまわりにくくなってるから、
茶色の口紅みたいな粉を買うといいといわれました。思いっきり下がってた。

で、今日は先週の音階練習に引き続いて、
ラシドシラとかシドレドシとか要するにふたつ以上の指を使う練習を。
コレがまた結構難しい。
しかも、どうも私は左手とネックがくっつくらしく、
どんどん音程あがるし。
くっつけちゃいけないらしい。
家かえって自主練しててもやっぱり高くなる。
↑チューナーで正しい音程のツボを探す練習をしてるのであります。
でも左手がどうなってるかってバイオリンに隠れて見えないのだ。
鏡買おうかなぁ。ロフトで。
しかしこの4畳半の部屋のどこにそんなんおくんだ。

でもいつでも練習できるのは結構大きいかも。
やったことすぐ復習できるし。

そういえばためしにかえるの歌を弾いてみました。
どうころんでも1ポジだけだと移弦しないといけないから、
そこでボーイングミスるとギギっと音が鳴ったりする。
でもフランツさんは私が弾いてもものすごく良く鳴ってくれるから、
まぁアラは見えないかな。
自分の体から離して弾いてみたけど、
それでもかなり鳴る。
↑頭蓋骨に響かない音がどんなんか気になったから、
ひざの上において弾いてみた。
まぁ開放弦で移弦練習は一応してるので、
力入らなかったら弾けるか。
バイオリン歴1ヶ月ではこのくらいしか弾けませんとしか言いようがない。
しかし50人60人いる中で弾くのはかなり気が引けるな。
弾けといわれたときのために闇練しておこう。

しかしこの調子で練習してたら、
首にあざができるのと、左手の指先にたこができるのは時間の問題だな。
私クラリネットやってたときはあまり基礎練好きじゃなかったんだけど、
バイオリンは基礎練なぜかものすごく楽しい。
クラリネットも習い始めてから基礎練大好きになりましたが。
がむばりますく☆
[PR]
by shimarisu-vn | 2005-06-09 18:35 | レッスン日記
木曜日になりました。
休みが木曜になったためレッスンを移動。
今日はいきなり左手の指を全部使いました。
そしてボーイングの練習が足りないといわれ。
はいスミマセン・・・。
楽器ないんだもん。で、限界を感じたため、
来週月曜に購入を決意。
音が鳴るチューナーが要るなぁ。

左手の指を全部使うのですが、
バイオリンってクラリネットみたいにひとつずつ押さえるんじゃないみたい。
1の指で弦を押さえたまま2の指でも押す、みたいな。
おかげで左手の指先が痛いです。
そして左腕もつるし。
また左手でモノがもてません。
筋力なさすぎやぁ、私・・・。

楽器ゲットしたら本気で毎日練習してやる!!!

そういえば昨日この日記のアクセス数16件!?でした。
すげえなぁ。
いろんな人とリンクしてアクセス数増やそうっと(爆)
[PR]
by shimarisu-vn | 2005-06-03 00:18 | レッスン日記
おんてーい。ざつおーん。
バイオリンは本気で初心者が弾くと、
ものすごいいやな音が出るというのは本当ですな。
なんか、ボーイングするときに、ものすごい雑音がするのですが。
ギギギ、ラ~~~~~♪
ギギギ、レ~~~~~♪
とか。
ギギギをやめたい。
やめるにはどうしたらいいのやら。
楽器がないとほんとに構え方から何から全部忘れるよなぁ。

そして、1の指でA(開放)とH(1の指を使う)の練習をしました。
ラ~~~~シ~~~~ラ~~~~シ~~~のはずが、
だんだん音程あがってきて、HのはずがCに近くなってるし。
おいおい。
微妙にCよりのHってなによ。
バイオリンの音程のつぼはむずかしい。
しかも弓がどんどん斜めになってるし。
うひゃあああ。
練習しよう。
[PR]
by shimarisu-vn | 2005-06-01 23:11 | レッスン日記
レッスンだー。
やっとバイオリンが弾ける。
今日から左手つけるって聞いてるんですが。
その前にちゃんと構えられるんでしょうか。
がんばろー。
[PR]
by shimarisu-vn | 2005-05-24 15:26 | レッスン日記
バイオリンに初めてさわった日。
行ってきました。レッスンに。
まず3か月分の受講料を払い込み。
で、楽器を借りました。
サイレントバイオリンじゃなくて普通のバイオリンでした。
意外と音が出るのね。
家で弾けると思ってたけどそうじゃないかもしんない。

まず楽器ケースの開け方、弓の張り方から教えてもらいました。
みんなキコキコ回してなんかやってるなと思ってたんだけど、
ネジをぐるぐる回すと毛がどんどん張っていって、
ピーンとなりました。
弓を張るの結構どこまで張ればいいのかよくわからんかも。
慣れだろうな、これも。

その後松脂を塗ります。
なんか意外とべたべたしてました。
本当は直接さわらなくてよくなってるらしいのですが。
コレを塗らないと摩擦が起きなくて音が出ないらしいです。
で、塗り塗り。

肩当てをつけて楽器を構えてみました。
↑私の場合はつけないと不安定になるみたいです。
なんか落っことしそうで怖いぞ。
これで、弓を持ってこするんですが、
駒と平行になるように腕を動かすらしいです。
が、弓を持つときにすでに力が入りすぎていて、
もっと力抜いて、といわれました。私クラリネットのときもそうだったよなぁ。
初めて音を出してみました。すげえ。なんか面白い。
肩を動かしてはいけないらしいです。ボーイングかなり難しい。
ひじをもう片方の手で押さえて、ひじから動かす練習をするといいとか。
そして、弓は人差し指に力を入れると圧力がかかって、
大きな音がするらしいです。が、力入れすぎるとしずかちゃんになるらしい。
30分があっという間でした。
しかし、ばよりんってかなり無理がある姿勢で弾いてるのね。
楽器を下ろしたときに体中が痛かった。
指板に近いところで弓を動かすと小さな音、
駒に近いところで動かすと大きな音が出るらしい。
すごい、奥が深い。
ちなみに、クラリネットは息の流量で音量が変わります。

家で弾きたいなぁとおもいました。
続けるのなら自分の楽器があったほうがいいということなので、
たぶん近いうちに買うと思います。

そうそう、今日オケ時代になんで弦はあんまり隣のいすとの距離をとるんやろう、
と思ってたのですが、左右にスペースをとらないと、
隣の人を弓でさしたり壁に当たったりするらしいです。
なるほど。
クラリネットは縦に構えるから縦のスペースがある程度あればいいけど、
弦は違うんだー。
なるほどー。
と思いました。

あぁまだ肩が痛い・・・。
[PR]
by shimarisu-vn | 2005-05-17 21:14 | レッスン日記