バイオリンレッスン日記、その他音楽に関するいろんな話を書いています。No Music, No Life!!!
by shimarisu-vn
カウンター&リンク☆
カテゴリ
全体
音楽歴
音楽論
ネタ☆
音楽日記
レッスン日記
音楽ネタ以外の雑談♪
未分類
以前の記事
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
前略 お元気ですか?私は...
最新のコメント
nice site. f..
by Jordan at 02:49
nice site. f..
by Jordan at 01:10
あったあった(笑) そ..
by シマリス at 22:49
>でもばよとピアニカとタ..
by yassun7 at 08:15
芸能人のマル秘DVDなら..
by オシエモン at 05:54
まぁもともとカウンターを..
by シマリス at 11:56
アクセス数・・・ぜんっぜ..
by yassun7 at 06:19
ご来訪ありがとうございま..
by シマリス at 00:30
責任とっては3楽章の冒頭..
by シマリス at 00:26
はじめまして、ひろと申し..
by ひろ at 02:05
最新のトラックバック
lesbo galler..
from lesbo galleries
slave 4 u ad..
from slave 4 u
new york che..
from new york cheer..
group cum sh..
from brunette cum s..
thai gay adult
from thai gay
large size b..
from large size bras
female domin..
from female dominat..
big tits rou..
from big tits round
black asses ..
from black asses
leg fetish c..
from leg fetish com
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:レッスン日記( 30 )
1ヶ月ぶりですこんばんは。
放置していたわけではなく。

レッスンにいけなかったのです!!!

4週連続木曜出勤とかになりまして。
不定休のバカ・・・。

さてさて。

1ヶ月ぶりにレッスンに行きました。
・・・左半身つりました。
終わったら左腕があがりませんでした。
ばよってホント無理のある姿勢で弾かなきゃいかん楽器だなぁ。

そうそう。
ついに今日から4弦すべて使う練習に入りました。
どの弦がどこの指だったかなと結構迷います。
小さな世界にかなりてこずりました。
頭の中でメロディーは歌えるんだけどさ。
そのうちポジション移動とか飛ばしとか出てくるんだろうなぁ。
さてがんばりますか。

5月は3回ちゃんとレッスンに行けますように。
[PR]
by shimarisu-vn | 2006-04-27 22:49 | レッスン日記
2週分まとめて。
レッスン日記、再開であります。
でもまた2週間あいちゃうんだけど。

G線の練習といつものごとくセブシックを使っての、
左手の正しいフォームの会得なんですが。
自分ひとりでやってるとどぉしても楽なほう(=悪い例)にいってしまいがちで。
矯正(=正しい例)されると手のひらが非常に痛くなります。
普段から正しいフォームで練習しろよと思うのだけどね。
悪い例は今は楽だけど難しい曲を弾くときは大変らしい。

そうそう。
最近気づいたのですが。

同じバイオリンで弾いているのに、
A線(真ん中の弦)とG線(端っこの太い弦)で、
音がぜんぜん違うんですよ。
理由は弾いてる量がぜんぜん違うからなんですけど。
G線は最近はじめたところなんでかなりかすれた音しか出ない。
A線は最近マシになりました。
あくまでもマシになっただけ。ここ注意ね。

さらに。

会社のTEAM幹事でバンドを組むことになりそうです。
バンド名は「京阪沿線友の会」(爆)
メンバーは私(ばよ)、農産の後輩(フエかピアニカ)、事務所の後輩(タイコ?)
らしい。
忘年会で演奏するらしいですよ。
でもたぶんこのメンバーだと私がやれそこの音程合ってない、
リズムがぜんぜん違う!
とかびしばし言いそう。
でもばよとピアニカとタイコってどんな組み合わせやねん、
って感じですよね。
さて今度は披露できるようにがんばって練習しよう。
[PR]
by shimarisu-vn | 2006-03-23 21:43 | レッスン日記
左腕が上がらない~!
G線のせいだ、きっとそうだ。

あ、下の記事でアクセス1000って書いてるのは、
あくまでもエキサイトのレポート上の数字です。
XREAのカウンターは数値の設定クリアができないので、
ズレがあるんです。はい。

はい、2週間ぶりのレッスンです。
先週は棚卸でお休みしたからね。

G線の練習を始めたのですが、
曲を弾くとなるとまぁきちゃない音だこと。
弦の引っ掛けが甘くてスカスカ言うんだもん。
こりゃ練習あるのみだな。
すかっ、ぎぃ~、
って感じだもん。

他の弦はなかなかいい感じだそうで。
やはり人間継続が大事なのねん。
とかいってほっとんど練習してないけど。最近。
確かに弓を引くときに、ぎぎっ、っていう雑音は混じらなくなりました。
がんばります~。

今日なぜか左手の親指が痛かったです。
そして結局レッスン終わったら左腕全体がだるだるでした。
間あいたからかなぁ。
体中痛い楽器もつらいよう。
[PR]
by shimarisu-vn | 2006-02-23 23:25 | レッスン日記
ってなわけで。
弾いてみました。ブラ1の4楽章を。

ちゃんと弾けました。
ただし途中までですけど。
あのへんの音域は1ポジで弾くみたいですね。
↑じゃなきゃ最初の音が出ないっての。

そして新たなくせが発覚。

私もともと音程上がるくせがあるんですが、
高いほうの弦から低いほうの弦に移弦するときに、
音程が上がるらしいです。
特にE線からA線に戻るときにその傾向が顕著だとか。

あと。
指をつけるとどうも左手の親指に力が入って、
そして指が開けなくなって、
手のひらのど真ん中が痛くなります。
特に正しいフォームに矯正されてる時に。

何とかならんもんかしら。
世のばよたま(ばよりん弾きのたまごの略)の皆様、こんなことってありませんか?

とここで先生の名言。

バイオリンは人間がバイオリンに合わせんとあかんしねぇ。

あぁ本当に名言だ。

そして。

地道にコツコツ努力するしかないようです。
なんて苦労する楽器だ。

結構この事実って知られてない気がする。
特にうちの会社の人々は私が突如バイオリンをはじめたものだから、
いつか飲み会かカナートガーデンで弾いてくれるものと思ってはるらしい。

だーからーぁ。
騒音公害だから無理、っていうか、イヤ!!!
[PR]
by shimarisu-vn | 2006-02-12 23:10 | レッスン日記
G線の練習開始~。
肩イタイ~~~。

ついにでました。今まで開放弦練習でしか使っていなかった、
G線の指の練習であります。
なんか手が遠い。
そして右手は水平にした状態でボーイングせにゃならんので。
肩がいたいのです。
かなりひじを内側に入れないと手が届かない。
でもね。

これでブラ1の4楽章の第九に似てるメロディが弾ける!!!

そう、ここのメロディーはG線使って弾くのです。

しかしボーイングがまだきちんとできないので、
良く隣の弦をひっかけてしまいますな。
肩をあげてボーイングしなあかんのはしんどい。

そうそう。
いつもは先生がピアノで伴奏つけはるのですが、
今日はばよ2本でアンサンブルしました。
すんごい気分いいですね。
ばよもクラもアンサンブルしてナンボな楽器のようです。
でも先生とあわせて弾くと、
当然ながら音の質がぜんぜん違うので、
自分のへたくそさがよくわかるのですが・・・○| ̄|_
そして音程がずれていくことも如実にわかってしまいますな。
↑これを自覚していることが大事らしい。

でもね。
やはり若いうちからはじめるほうが上達も早いらしいです。

なんかこの日記には、

無理。

しんどい。

どこかいたい。

この3つの言葉ばっかり出してすいません。
[PR]
by shimarisu-vn | 2006-02-02 23:00 | レッスン日記
ついにでた。
次回レッスンの宿題に、G線の練習がでました。

今日の課題。

2の指の位置を確認しましょう。

1にひっつけるのか、3にひっつけるのか、
ってことなんですが、
セブシックの基本練習だとあっさりできるのに、
曲になるとわやわや迷ってわけわからんくなります。
一応セブシックではA線、曲練習ではE線が1と2の指くっつけます。

またしても音を出さずに一発で指を押さえる練習が必要なようです。
G線が出現したら、4弦全部使った曲が出てくるわけで。
あぁ~絶対迷うぅ~~~。

注:私がわやわやと指の位置を覚えるのに苦労しているのは、
指板にテープを貼っていないからです。
でも指板にテープ貼っちゃうと音程を目で見て覚えちゃう気がするのよね。
たぶん先生もそう言う意味でテープを貼れと言わないのかも。
曲弾くときは先生がピアノでメロディーを取るか、
おかしいと思ったら矯正にかからはるもんで。
自分で弾いてると音程狂ってるのはわかるんだけど、
何がどの程度どうなってるのかなんて、
弾くのに必死でぜんぜんわからんであります。

そうそう。
今日気づいたんですが。
左手の指先の触った感じと、右手の指先の触った感じがなんか違う。
左手の方が気持ち硬い感じ。
・・・でた、弦ダコ!

クラリネットの場合は右手の親指にクラダコができます。
もうほとんどないけどちょびっとのこってるかな。
ちなみに私は練習不足のせいかなんなのか、
首のあざはできてないようです。

・・・もっと練習しなさいと言うことか。
[PR]
by shimarisu-vn | 2006-01-27 00:21 | レッスン日記
手首をださずに・・・。
なんとか弦を押さえられるようになりました!

が、しかし。

音程上がる(つまり手がどんどん前に出る)のが直らない。
練習しなあかんねんけどなかなかねぇ。
時間がないのよ。
↑いいわけに過ぎません。練習しましょう。

しかし1ポジでこんなに苦しんでいたら、
ポジション移動とか出てきたらどうなるんでしょう。
そして今オケの中継を見てますが、
バイオリンの手元がアップで映るところを見ていると、
思いっきり指伸ばしてそれでもビブラートをかけていたり。
すげえ~・・・。
こんなのできるようになるんでしょうか?

な、ナゾだ・・・。
[PR]
by shimarisu-vn | 2006-01-22 23:36 | レッスン日記
あ~らやだぁ~、ま~たやっちゃったぁ~♪
新世界1楽章のメインテーマ。

ちゃーちゃちゃちゃ~、ちゃ~ちゃちゃっちゃっちゃぁ~♪
たらららららら~ら~、たらりらりららぁ~♪

って言うメロディーなんですけど。
あ~らやだぁ~、ま~たやっちゃった~♪
わたしってほんと、ダメな女ねぇ~♪
だめね、だめね、・・・以下略。

と歌詞を当てはめた人がいるらしい。
わらけます。
いいのかドボさん。
Fromミクシィの某コミュのスレッドでした。

で。
本題はこっち。

1ヶ月ぶりのレッスン!!!

でした。

そして。

ボーイング散々でした。

でもね。

例の手の形はあまり注意されることもなく。
1と2をつけるときに矯正されたぐらいで。

いぇいっ!
[PR]
by shimarisu-vn | 2006-01-15 23:34 | レッスン日記
本日のレッスン。
毎日指の練習をすることを決意してみました。

弦が緩みまくり音程が下がるのはこの時期仕方ないことなんだそうです。
というのは。
室内の温度差が激しいため、
弦には過酷な状態となるんだそうな。
せっかくチューニングしてあわせても、
寒いところと暖かいところを往復しているうちに、
ずるずるに緩むことも普通なんだそうな。
ひー。
こいつはこいつでメンテナンスが大変だ。

で、1行日記の内容なのですが。

ワタクシ、どうしても4の指(小指)を押さえるときに、
左手の手首に力が入って、
手首が外側へ出てしまうクセがありまして。
それを徹底的に直さないとイカン!ということになりました。
で、楽譜が読めなくて曲が弾けてないんじゃなくて、
指の位置がわかっていないから弾けてないことが発覚。

というわけで。

弓を使わずに左手の指を置いたり離したりする練習をするように!

という命令が下りました。
指の位置と形を手に覚えこませる訓練であります。
これなら音を出さずにすむので、
毎日やろうと思えばできます。っていうかやります。
さっきも早速やりましたよ。

しかしですな。
完全にクセになっちゃってるもんだから、
これを取り除くのは結構大変です。
でも前はどの指を置くときにも手首が外側へ出てたらしいので、
それを思えば直すことも夢ではないかも。

このブログを読んでいるバイオリンレイトスターターの皆さん、
手の位置を覚えこませる練習はどういう風にされてますか?
またご意見お待ちしております。

そうそう。

今日徹子の部屋にかの有名なバイオリニスト、千住真理子さんが出ておられました。
ちゃんと見ましたよ。
バッハの2台のバイオリンのための協奏曲を演奏されましたが、

いやー、カッコイイ・・・。

どんなに速いテンポでもピシッと真っ直ぐにボーイングしてはるし、
さらさらとポジション移動をこなされてました。
手の形もすごいキレイやったし。
やっぱりちっちゃい時からやってると違うのかなぁ。
ストラディバリウス・デュランティの音もよかったです。
あんなふうにキレイな音が出せるのはいつの日やら・・・。
[PR]
by shimarisu-vn | 2005-12-15 22:53 | レッスン日記
練習してみたよ。
めずらしくね。

1時間近くぎーこぎーことやってたんですが。

最近ね。

練習しようとするとG線だけ異常に緩くなっている!!!

のです。
なんでやろう。
他の弦はどうもないのに。
そう言えば夏場に、G線のペグだけが異常に固かった気が。
今度は乾燥で思いっきり縮んだのか!?
そして普通にまわしても巻き戻るから、
ぐいっと押しながら回してやらないとまた緩む。
月曜に弾いた時もGのはずがFになっててびびったもん。

ちなみに。
問題の中指と薬指の間を開く!というやつですが。
相変わらず苦労しております。
1本の弦だけならスイスイできるのに、
移弦を伴う曲が出てくるとそれはもう悲惨なことになっています。
しかもたぶん手の形がえらくぶっさいくなので、
たぶん明日また矯正されると思われます。

そうそう。
この前買った消音器ですけどね。
つけてみました。
音が小さくなると言うよりは響かなくなると言った方が正しいかも。
まぁ、まったく使えないものではないと思うので、
どうしても練習したいときに使ってみることにします。
[PR]
by shimarisu-vn | 2005-12-14 22:15 | レッスン日記